会社情報

ごあいさつ

日本人は世界一の卵好きです。獣肉や乳製品の消費量が欧米に比べてとても少ない日本人の動物性蛋白質の摂取は、魚と卵で賄われてきました。

家畜の生命を奪うことなく、最高の動物性蛋白源である鶏卵を生産しているということは、正に日本経済の底力といえるでしょう。

そんな、日本人の食卓に欠かすことのできない卵だからこそ、愛情をこめて、正直に、生まれたばかりの卵をお届けしたいのです。

妙に古めかしさを装ったり、不必要なものを添加したりするのではなく、科学的に理屈に合う鶏の幸せな環境の中で、吟味した飼料を与え、可能な限り新鮮なままで食卓にお届けすることこそが使命と確信しています。

トマルグループの総力を挙げた良品質の鶏卵造りを、ホームページから、そしてリンクする衛生検査結果レポートから確認してください。

真に安心できる農産物は、迷信ではなく、理に適ったシステム、環境から創造されるものと思います。

代表取締役 社長
都丸 高志